Instructors講師のご紹介

原宿校講師

加藤史典 Fuminori Kato

加藤史典 Fuminori Kato

尚美学園大学音楽表現学科ジャズ&ポップスコースを首席で卒業。その後B-ing 主催のbad audition を経てアコースティックロックバンド“HOOP”を結成、ボーカル、作詞作曲を担当。2009年、CDデビューを果たす。現在も活動中。また、3才から大人までのボーカル、ギター及び作詞作曲の指導にもあたっている。

新宿校講師

菅原寛美 Hiromi Sugahara

菅原寛美 Hiromi Sugahara

幼い頃からクラシックピアノを学び作曲を始める。岩手大学人文社会科学部環境科学課程を卒業後、神戸甲陽音楽学院に入学、特別奨学生として学ぶ。入学してすぐスカウトを受けパーティーやウェディングでの演奏の仕事を始め、デュオやバンドで関西を中心に演奏活動を行い、サルサバンドにも参加。2008年ボストンのバークリー音楽大学から奨学金を獲得し留学。在学中はジャズコーラスやアカペラアンサンブルでリードシンガーを務め、パフォーマンス科を全学期成績優秀者リストに載り卒業。渡米前から音楽教育に興味を持っており、卒業後はボストン、ニューヨークにて演奏 活動をしながらボーカルレッスンや幼児教育に携わる。2011年に帰国後、幼児から大人まで幅広い生徒を持ち音楽教育に勤しむ。

名古屋校講師

葛巻潤子 Jyunko kuzumaki

葛巻潤子 Jyunko kuzumaki

幼い頃からピアノを習い、音楽に慣れ親しむ  高校時代 歌のコンテストにて入賞経験有り

2000年
オリジナルバンド『dap』結成 多くのライブ活動を行う
2002年
dap 1stミニアルバム “News”リリース
日本デザイナー芸術学院 サウンドクリエーターコース卒業
(在学中、CMソングや数々のレコーディングに携わる)
2004年
ヴォイストレーニング研究所 福島 英氏のレッスンを受ける
2006年
JAZZシンガーとしてもライブ活動を行う
2008年
ソロとしてオリジナルアルバム“Re-Structure”リリース
プレイステーション2ゲームソフト
“POISON PINK”エンディング曲 「Re-Structure」 ヴォーカル・作詞担当
2009年
ニンテンドーDSゲームソフト
“Shining Forse Feather”オープニング曲「Fly on」ヴォーカル担当
2010年
VOAT名古屋校講師として勤務
2011年
ポップジャズユニット『p-4k』のメインヴォーカルとして東京・名古屋・台湾などでライブ活動も行っている

田部美季奈 Mikina Tabe

田部美季奈 Mikina Tabe

1997年
桜ヶ丘高等学校 音楽科 入学
1998年
毎日新聞 全日本学生音楽コンクール 声楽部門 入賞
高校時代からダンスを始めLIVE等出演し活動する。
2000年
名古屋ビジュアルアーツ ミュージシャン学科 卒業
2002年
Hard rock Café 名古屋にて、レギュラーバンドを務める
2005年
バンド『D-face』結成 マーナイス所属
NHK 『さらさらサラダ』テレビ出演、音楽祭、LIVE等多数出演
2012年
VOAT名古屋校 インストラクターとして現在に至る。

福岡校講師

郡山栄蔵 eizou kooriyama

郡山栄蔵 KORIYAMA EIZO

鹿児島県出身

経歴/
東京校、福岡校と現在までにシンガーからシンガーソングライターまで、幅広く約800人以上のヴォイストレーニングを行う。
個々に応じた正しい呼吸法からの、歌うための身体づくりを中心にヴォーカリストの個性を大切にしたレッスンを行う。
キッズレッスンでは柔軟に、体の各部分を単独で動かすアイソレーションを取り入れリズム・グルーヴに乗れる『カラダつくり』を取り入れている。
イヤートレーニングでは、『よく聴く』ことを重点におき、やさしく音と音とのインターバルを丁寧に指導。
リズムトレーニングでは独自のリズムパターン音源を制作しスローからアップテンポまで個々に応じたレッスンでクラップ・ステップなどを取り入れスキルを伸ばさす。
ソルフェージュでは、楽しく動物の名前や、母音またはドレミファの音名を用いて楽しいレッスンを準備している。
シンガーソングライターキッズにも対応できるよう作詞作曲はもちろんギターやピアノなどにも触れさせ子供たちの『興味』心に根をのばし、『未来のソングライター』を育てている。

Pagetop